夫は無職!大黒柱妻が老後不安を解消するためにやってること3つ

大黒柱妻のマネー術

我が家は夫が主夫(無職)、私が大黒柱の

夫婦二人暮らしです。

 

生活していけるの?

将来、とくに老後は不安じゃないの?

と思う方も多いと思います。

 

ぶっちゃけ、生活はできてます。

贅沢三昧せず、慎ましく(要するに貧乏)

でも、意外と当の本人は(夫も私も)

ひもじいとはあまり思わずに

お気楽に暮らしてます。

二人とも、もともとドケチな性格で(笑)

節約してお金が浮いたり

お得に買えたりすると

ドーパミンが出るような人種なので

むしろ楽しんでるときの方が多い(^_^;)

 

でも、老後の不安はないの?

奥さん1人だけの収入で

老後資金2,000万とか無理でしょ

(最近は4,000万とも言いますね・・・)

と思う方も多いでしょうね。

 

ということで今日は

お気楽アラフォー大黒柱妻が

老後不安を解消するために

やってること3つをご紹介します!

 

1.心配しすぎるのをやめる

誰でも老後は不安です。

もちろん私も

不安はゼロではないですよ〜

共働き夫婦の方よりは

頑張らなくちゃいけないな・・・

とちょびっとプレッシャーも(^_^;)

 

私も以前は、老後や将来について

けっこう心配してました。

でも、どんなに心配して心をくだいても

不安は解消されません。

 

あるとき、岸見一郎さんの本を読んで

その中にこんな一節があって

心がふっと軽くなったんですよね。

今後長生きする人が増えていくというのは事実であっても、自分が何歳まで生きることになるかは誰にもわからないのです。

長生きしたい、したくない以前に、そもそも長生きできるという保証はどこにもありません。

そうであれば、来ないかもしれない老後のことを不安に思い、幸せな老後など期待できないので長生きしたくないと思うのは、心臓はやがて止まるのだから今止めればいいと考えるのと同じように思います。

引用:岸見一郎「成功ではなく、幸福について語ろう」

成功ではなく、幸福について語ろう [ 岸見一郎 ]

価格:1210円
(2024/6/8 21:59時点)

 

不安の中には事実がない

本当の事実は

自分がいつ死ぬかは分からない

ってことだけだ

 

と思ったら、心配しすぎるのが

ちょっとバカらしくなって

それからは、心配するよりも

 

・どうやって備えようか?

(お金の勉強や節約のコツを調べる)

・今を楽しむことも大事!

(節約しすぎない、健康に気をつける)

 

という方にシフトしていきました。

おかげで、老後不安に押しつぶされて

ストレスを感じることが少なくなり

気楽に考えられるようになりました。

 

2.iDeCoやNISAで貯蓄&投資

これは定番中の定番ですが

やっぱり現実的になって

将来に備えることは必要です。

 

銀行の普通預金や定期預金でもいいけど

税優遇があるiDeCoやNISAのほうが

長い目で見ると利益に差が出ます。

せっかく使える制度があるのだから

使ったほうが自分のためになります。

 

もしまだ始めていない、という方は

まずは口座開設をしてみましょう。

そして、たとえ少額でもいいから

今月から始めてしまいましょう。

一度始めてしまえば

その後は自動で引き落とされて

コツコツと積み上がっていきますよ。

 

すぐに利益が出なくても

コツコツ毎月、長く続けていると

いつの間にか大きく積み上がっていて

あの時思いきって始めてよかった!

と思える日が必ず来ますよ(*^^*)

 

3.歯のメンテナンス

なぜ歯のメンテナンスが

老後不安解消につながるの?

と思った方もいらっしゃるかもですが

大いに関係ありますよ〜

 

歯周病や虫歯が進行すると

歯を抜く(or 抜ける)ことになります。

当たり前ですが、永久歯は一度抜けたら

二度と生えてきません。

てことは、入れ歯かインプラントしか

選択肢がなくなります。

入れ歯はデメリットも多いし

インプラントかな・・・

と思うけど、かなり高額です。

じつはかくいう我が家でも数年前に

夫がインプラントを入れたのですが

1本で60万円ぐらいしました(涙)

※前後の通院費等を除く

大金を払った時に実感しました。

 

歯は本当に資産だな・・・と!

 

歯医者さん、行ってますか?

上記の記事にも書いてますが

じつは私は数年前に歯周病が発覚し

病院で治療をしました。

あの時ちゃんと治療してなかったら

たぶん私も、40〜50代ぐらいから

歯が抜けてたと思う・・・

 

でも、若い頃から

歯のメンテナンスをきちんとしていれば

歯を抜く(抜ける)リスクは

大幅に下がります。

自分の経験からも、将来のために

歯磨きは本気でしっかりやろう、と

夫のインプラント費用を払ったとき

心に誓いました(笑)

 

ちなみに私は、普通の歯ブラシに加え

・電動歯ブラシ

【楽天ウィークリーランキング40週連続1位!】電動歯ブラシ ブラウン オーラルB プロ 2 | Braun Oral-B 公式ストア pro2 電動 歯ブラシ 本体 ホワイトニング 電動ハブラシ 歯磨き はみがき 歯垢除去 オーラル オーラルビー oralb

価格:11880円
(2024/7/11 22:29時点)
感想(2995件)

 

・ポイントブラシ2種類

サムフレンド歯ブラシ#30ベーシックポイント1本 ハブラシ/歯ブラシ 歯科専売品 【メール便OK】

価格:180円
(2024/7/11 22:31時点)
感想(213件)

・歯間ブラシ2種類

【安値挑戦中】ブラシサイズが選べる エビス デイリー歯間ブラシ 4パックセット(20本入/1パック) 2パックずつ選べる ポイント消化 ポイント消費【メール便選択で送料無料】

価格:1200円
(2024/7/11 22:33時点)
感想(256件)

隙間に合わせて、大小2種類使ってます。 

 

・デンタルフロス

オーラルケア フロアフロス 250m【fluorfloss】

価格:2831円
(2024/7/11 22:34時点)
感想(142件)

ちょっと高いけど汚れがしっかり取れます!

 

・マウスウォッシュ

【マラソン限定!P2倍!】【即発送】【医薬部外品】ウエルテック コンクール ConCool 薬用マウスウォッシュ デンタルリンス 洗口液 口臭予防 コンクールF 100ml 1本【メール便不可】

価格:935円
(2024/7/11 22:38時点)
感想(100件)

薬用な上にコスパ最強で数年愛用中。 

 

を毎日使ってます。

そのおかげかどうかは分かりませんが

歯医者さんへ行くと

歯磨き頑張ってますね〜

と褒められます(*^^*)

まあ、ちょっとお世辞が入ってると思いますが(笑)

 

それでもやっぱり

セルフケアには限界があるので

歯医者さんにも定期的に通って

保険適用のお掃除と

自費のお掃除(プロクリーニング)

の両方をやってます。

 

できれば80代ぐらいまで

自分の歯を維持できたら嬉しいな〜

と思って頑張ってます。

将来大金を払わないために

という下心はもちろんですが

歯が痛かったり抜けたりすると

どうしても生活の質(QOL)が

下がってしまいますもんね(^_^;)

 

ということで、

大黒柱妻の老後対策3つ

のご紹介でした〜!

 

読んでくださりありがとうございます。
素敵な一日を! ↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました