歯医者さん、行ってますか?

国際結婚

こんにちは、かぜうさです。

国際結婚して無職&24歳年上のフランス人夫を9年間養ってます。

 

突然ですが国際結婚カップルの皆さん、大切なダーリンの歯は健康ですか?

歯医者さん、定期的に行ってますか?

もし定期的に行ってない、という方がいたら、

ぜひすぐに予約を入れて欲しい…!

なぜなら、歯の健康はお財布とQOL(生活の質)に直結するからです!!!

 

お財布?と思われるかもしれませんが、本当です。

じつは、うちは夫の虫歯悪化のせいで、昨年家計に大打撃を受けました(涙)

夫はもともとそんなに歯が丈夫ではありません。(今の歯科へ行くようになって知りました。結婚前に知ってたら、完治させるまでは結婚しないわよ!と結婚を待ってたと思うマジで…)

普段は痛みを訴えることもなかったし、私も歯についての知識ゼロだったので、詰め物や被せものが取れたときだけ行っていました。

近所の昔ながらの小さい歯科で、1〜2年に1回ぐらいだったかな。

 

それが3年ほど前の年末、夫が突然、奥歯の激痛を訴えました。

近所の歯科へ行ったけど「3日ぐらいすれば痛みが消えるから大丈夫」と痛み止めをもらっただけで終了。

でも、夫の様子が尋常ではないほど痛がっていて、さすがに不安に思って口腔外科のある大きい歯科へ行き、診てもらったら…

抜歯は必須、ブリッジも部分入れ歯も差し歯も難しい箇所なので、インプラントするか歯抜けのままかの2択…!

結局、インプラントを入れることにして、貯金が吹き飛びました(涙) ←本当にあった怖い話

いやー、別に歯が抜けても死なないし、奥歯だから見えないし、歯抜けのままでもいいじゃん、って思いますよね?

夫もさすがに、インプラントの値段を聞いて「抜歯だけでいいよ…」と言っていました。

だけど、夫は食べることが大好きで、フランス人と言ったら、あの固いバゲットは私たちで言う炊きたての白米です。

そのバゲットを美味しく食べられないようになってしまうなんて…

と、私のエゴもかなり入ってますが、結局夫とも話し合って、インプラントを入れました。

 

「お金よりも愛する夫のQOLが大事だから大金はたいたわよ!」とか「私は心が広いから、無職の夫のインプラント費用を払ったの」という自慢をしたくてこのことを書いたのではありません。

うちの例は、本当に失敗例で、反面教師にしていただきたいってことです。

歯は、腫れや痛みや出たときは手遅れなんです。

じつは夫が今の歯科へ行くようになり、私も通うようになったのですが、私自身も歯周病になっていたことが判明し、1年ぐらいかけて治療しました。

おかげで今は、メンテナンスの定期検診だけでOKになるほど治りました。

もし放置していたら、私もたぶん歯が抜けてたと思う…(( ༎ຶ‿༎ຶ ))

夫も私も、ちょっと痛い…とか、歯磨きすると歯茎から出血…とか、じつは痛みだすだいぶ前からあったんです。

でも、激痛じゃないから放置してたんです。

出血も歯を磨くときだけだし。

歯もグラグラしてないし。

第一、病院キライだし。

そのせいで、抜歯&インプラントや歯茎の切開などの、時間もお金もかかる治療をする羽目になりました。

何より、治療も痛みを伴うから本当にキツイ…😭!

もしここまで悪化する前に、定期的に歯科に通い、検診&お掃除していたら、もっと安上がり&短期間&痛くない治療で済んだはずです。

外国人ダーリンの場合は特に、外国で治療を受けるって、母国よりも不安要素が大きいせいで、余計に行きたくない、と思う気持ちがあるかもしれません。

でも、そうやって敬遠すればするほどお金も余分にかかるし、時間もかかるし、なにより痛い!

 

いや、でもダーリンも私も、歯磨きの時に出血しないし大丈夫!って方もいますよね。

それでも、定期検診は最低1年に1回、できれば3ヶ月に1回行くことをおすすめします。

もし検診して「大丈夫!あなたのお口は健康ですよ」と歯医者さんにお墨付きをもらえたら、安心して次の検診まで過ごせます。

ちなみに、ダーリンは日本語が分からないから診察とか大丈夫か不安…という方もいらっしゃるかもしれません。

うちの夫も日本語ほぼわかりませんが、普通のお医者さんなら、言葉が分からなくてもちゃんと診てくれます。

もし変なお医者さんなら、別の歯科に行けばいいんです。

街中歯医者さんだらけでしょ(笑)?

うちも実際、以前通ってた歯科の先生がちょっと変わった方で、夫がフランス人と知り、なぜか個人的に仲良くなろうとアピールされて夫がちょっと引いてしまい、別の歯科に変えました(笑)

(たぶん悪気はなく、単純に外国人と仲良くなりたかっただけだと思うのですが…)

現在夫がお世話になっている歯科の先生は、英語は片言しか話せないけど、いつも辞書やグーグル翻訳を使って夫にわかりやすく説明してくださります。

最近は英語を話せる先生もいらっしゃるし、なんならスマホのグーグル翻訳使いながら診察を受ければいいんです。

それか一緒に診察室に入って先生の説明をとりあえずあなたが聞き、家に帰ってからダーリンに説明してあげて下さい。←私は歯科以外もいつもそうしてます

一緒に診察室に入るなんて、恥ずかしい…と思ってしまいますが、貯金が7桁も吹き飛ぶよりはマシです。

何回か行けばなれます(笑)

 

とにかく、歯医者さんに1年以上行っていない、という方は、ぜひすぐに予約を入れてほしいです。

だって…

お金は働けばまた入ってくるけど、永久歯は1度しか生えてきませんから!

(ホント、ヒトもサメみたいに何度も歯が生えてくれたらよかったのに…)

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました