楽天ROOMとやらを試しに登録してみた

メンタル

こんにちは、かぜうさです。

国際結婚して無職&24歳年上のフランス人夫を9年間養ってます。

 

最近、はあちゅうさんのブログが大好きでよく読むんですが、ちょっといいなと思うことが書いてありました。

ストレス解消法というタイトルの記事だったのですが、はあちゅうさんのストレス解消法のひとつは「欲しい物を買うこと」なんだそうです。

詳しくはブログ(youtubeの動画でも)を読んでいただければと思うんですが、楽天ROOMやアマゾンに自分の欲しい物をリスト化してるんだそうです。

 

楽天ROOMって、名前ぐらいは聞いたことある…というか、好きなブロガーさんがブログにリンク貼ったりしてるのは見たことあるけど、なんか、自分の買った商品を紹介するものぐらいにしか思ってませんでした。

が、気になったので調べてみたら、ショッピングSNSというものらしいです。

私はSNSを全くやってないので、???だらけだったのですが、登録するのは無料&楽天ユーザーならログインして名前を決めるだけだったので、試しに登録してみることにしました。

登録して1秒ぐらいしたら、私は何もしてないけど自動的に見ず知らずの68人をフォローしていました。

さらに、見ず知らずの誰かが私をフォローしだして(商品は全然UPしてないのに…)、ちょっと引いてしまったんですけど(笑)、多分自動でフォローしあって、ユーザーを繋ぎ止める仕組みになってるのかもしれないですね。

 

なんでSNSに興味がないのに、というかそもそも普段ネットショッピングとかしないのに、そんなの登録したの?って感じなのですが、

自分の欲しい物をリスト化する=自分を知る

という感じがして、面白そうだな…と思ったからです。

欲しい物は、その時の自分や、なりたい自分を知るきっかけになると思ったんです。

ノートに文章で書き出すのももちろんアリだけど、楽天ROOMなら写真も付いてるので、右脳も刺激してくれそうです。

というか、見てるだけで結構楽しいですね♪

はあちゅうさんもブログで「その時欲しいと思っても、意外と人は忘れる」と書いていて、たぶん数カ月後には「なんで欲しいと思ったんだろう?」という物も出てきそうです。

でもそうやって見返すのも、過去の自分と今の自分の違いを知れて面白そうですね。

 

もうひとつ、欲しい物を「素直に欲しいと認められる自分」になりたいな、と思ったのも、登録した理由です。

私は超がつくほど貧乏性で、お金を使うこと…特に自分のためになにか買うと、罪悪感を覚えてしまうことが多いんです。

また今までは、そうやって欲しい物を買って、自分の欲望を満たすなんて下品だと思うような歪んだ考え方を持っていました。罪悪感を正当化したかったんだろうな…

自分の欲しい物をぽんぽん買うぐらいなら、誰かのためにお金を使ったり、募金でもしたほうがよっぽど価値のある生き方だ、みたいに思っていました。

でも、そうやって自分を後回しにして我慢ばかりしていると、不満だけがたまって、肝心のお金は思ったほど貯まらないんですよね(涙)

不満があると「いつもいつも我慢しなきゃいけないのは、夫が無職で家計に余裕がないからだ!」と夫にも冷たく当たってしまったり…(←自分が勝手に我慢してるだけなのに迷惑な妻ですね)

仕事もやる気が出なくて、だからお給料も上がらないし、お金に対して常にコンプレックスがあって、感謝の気持ちがだんだんなくなってしまう…

そんな人生、悲しいな、と思ったんです。

借金するほど買い物は良くないと思うけど、自分を満たすことも必要なのでは?と最近は思うようになりました。

なので、このリストからポチッとできるよう、コツコツへそくりしよう、と心に決めた4連休最終日です(笑)

さて、今日からまた仕事がんばろう!

 

まだ全然欲しい物をUPしてないけど、私の楽天ROOMはこんな感じです。欲しい物をUPするために登録したのに、すでに買った腹巻きをUPしてしまった(笑)すごく良かったんですよ…

かぜうさの本性がバレてしまうかもしれませんが…(笑) →楽天ROOM

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました