見た目はブサイクだけど・・・(パンレシピあり)

未分類

こんにちは。かぜうさです。

国際結婚して無職&24歳年上のフランス人夫を9年間養ってます。

 

嬉しいことに、最近、以前書いたホームベーカリーの記事を読んで下さる方が多いようで、今月の人気記事トップ3に入ってました。→今さらだけど、ホームベーカリーを買ったら食生活が格段にUPしました

昨年の4月に買ったので、そろそろ1年ぐらい経つのですが、人生ほぼすべてのことに3日坊主の私としては本当に珍しく、その後もほぼ毎日のようにパンを焼き続けてます!

理由は単純で、

夫がたくさん食べてくれるから!

朝焼いて、仕事から帰ってきて見ると、1斤あったパンが1/3ぐらいに減ってて(笑)、朝ご飯までには全部消費されちゃうので、また次の日に焼く・・・って感じです。

まさに、ご飯を炊く感覚でパンを焼いてます。焼くと言っても、私は材料を量ってスイッチを押すだけですが・・・(^-^;

 

ただ、うちのホームベーカリーはティファールのブーランジェリーという超マイナーな機種なので、よくある人気の機種とはちょっと違うようで、よくあるふわふわ食パン、というよりは、ハード系(パンの耳が厚めで、噛み応えあるパンになる)に仕上がります。あと、焼き上がりがちょっとブサイクなんです。

いつも1斤で焼くのですが、トップ写真のようないびつな形になります。1斤だとパンケースがちょっと大きすぎるのか、生地がかたよってこのような形になるのです。暖かい日だと、発酵がうまくいって均一になることもあるのですが、だいたいはいびつです(笑)

でも、市販の食パンより断然、本当に美味しい!写真のパンは、普通の強力粉に全粒粉と粗挽きのライ麦粉を混ぜてます。健康に良さそうというのもあるけど、全粒粉&ライ麦粉を入れると風味が出て美味しいです(^^♪

ほんと、まだホームベーカリーを持ってないけど迷ってるんだよね~という方がいたら、買うのを本気でおすすめします!食生活が格段にレベルアップしますよ~(*’▽’)

あと、材料(強力粉・ドライイーストなど)をストックしておけば、災害やコロナなど、外出できないとか買い占めでパンが買えない・・・という緊急時でも、電気と水さえ通っていればパンを焼けます。小麦粉もドライイーストも長期保存できますので!

と言うことで、参考になるか分かりませんがいつも私が焼いているパンのレシピをご紹介しちゃいます↓

≪材料(1斤分)≫

・強力粉 190g

・ライ麦粉 20g

・全粒粉 90g

・モルトパウダー 0.5g(なくても可)

・塩 4g

・砂糖 13g

・バター 14g

・ぬるま湯 185g

・ドライイースト 4g

 

これをパンケースに入れて、普通の食パンモードで焼くだけです。超簡単!!

よかったらお試しくださいませ~(*´∀`*)

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓

コメント

  1. うめ より:

    こんにちは。

    従姉妹がフランス人と結婚しているので興味深く読ませていただいています。興味本位で申し訳ないのですが

    ご主人は無職ということは専業主夫をされているのですか?
    日本の専業主婦のイメージで家事、育児は全部担っている役割分担で
    されているのですか?

    • かぜうさ かぜうさ より:

      うめさま

      初めまして!
      いつもお読みくださり&コメントいただきありがとうございます!
      はい、一応専業主夫ってとこでしょうか(^-^;
      よく言えば専業主夫、悪く言えばニートと言われそうですが(笑)
      うちは子供がいないので育児はないですが、家事全部をお任せはしてないです。
      主に夕飯作り・掃除機かけ・洗濯干しぐらいですかね。
      それ以外の家事(水回りの掃除・ゴミ出し・洗濯物畳み・皿洗い・その他季節性の掃除etc…)は私がやってます。
      私が上記の家事をやる理由は、夫に任せておくと雑で(笑)、イライラするぐらいなら私がやる!という感じです。
      といいつつ、なんだかんだで掃除とか皿洗いとか、綺麗にすることが好きなので、半ば趣味感覚でやってます(^^)
      またコメントいただければ嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました