夫が無職でも毎年旅行する方法

お金

こんにちは、かぜうさです。

国際結婚して24歳年上&無職のフランス人夫を8年間養ってます。

 

いよいよ今日から10連休が始まりましたね。

昨日の夕方、仕事帰りに東京駅の中を通ったのですが、すでに人がごった返してました。

いつもの2割増しぐらいに感じました。

 

さて、我が家は例年通り、GWはのんびりお家で過ごしています。

というか、私の旧ブログを読んで下さっていた方はご存知かと思いますが、GWもお盆もシルバーウィークも年末年始も、要するに大型連休は必ず家で過ごしてます(笑)

私は現在普通の会社員なので、土日祝日休みなのですが、よくよく考えてみたら大型連休に旅行へ行った記憶がほどんどない・・・( ;∀;)

高校生の時から、連休はレジャー施設でバイトしてたし、前職(10年くらい前)もレジャー施設の派遣社員だったので、一番の稼ぎ時でした(笑)

夫と一緒に暮らし始めてからは夫が無職で貧乏なせいもあって、連休の時期は旅行したくても高くて行けない・・・という感じです。

 

・・・なのですが、じつは我が家、夫も私も旅行が大好きなので年1~2回行ってます。

もちろん国内ですが(^_^;)夫が無職で私のお給料だけで暮らしていることを知っている人は、最低年1回は旅行に行っていることを知ると「どうして行けるの?!」と不思議がります。

まぁ、若干皮肉も入っていると思いますが(笑)

そういわれた時は「その代わり全然貯金できてないから旅行貧乏ですよ~」と言っておきますが。(もちろん貯金はちゃんとしてるけど)

ということで、今日は夫が無職でもお金をかけずに旅行する方法を教えちゃいます!

 

夫が無職でも、お金をかけずに旅行する方法

 

1.大型連休の前後に行く

お金をかけずに旅行したいなら、鉄板ですが大型連休をあえてはずして行っちゃうことです!

いわゆる逆張り戦法ですね。

じつは先週、夫と4泊5日で奄美大島へ旅行に行ってきました。

土日+有休3日で5日間です。

GWをあえて外したので、ホテルも飛行機も通常価格で予約できました。

さらに旅行客もそこまで多くないので、ゆったりと観光できたし(とあるビーチでは私たち以外に観光客が誰もいなくて、1時間ぐらいビーチをひとり占めできちゃいました)、ホテルやレストランのスタッフの方もお客さんがそこまで多くないから余裕があって、サービスも行き届き、とても快適に旅することが出来ました。

2日以上の有休が取りづらい職場だとなかなか難しいかもしれませんが、土日+有休1日取れれば、沖縄や北海道でも2泊3日なら十分楽しめると思うので、もし少しでもお得に旅行したいならぜひ大型連休を外すのがおすすめです。

 

2.2か月前までに予約する

これも王道ですが、ホテルも飛行機も早期予約は割引率が高いのでおすすめです。

我が家も2月上旬に(今回の)4月下旬の日程でホテル&飛行機を予約してしまいました。

そんな先の予定は分からないし・・・というご意見もありそうですが、直前になるほど値段が上がっていくので、早いに越したことはありません。

時々キャンセルが出たり売れ残ったりして直前にセールでもっと安い日が出ることもありますが、そういうラッキーチャンスに遭遇する確率は宝くじに当たるのと同じぐらいかなり低いので、2か月前に手を打ってしまうほうが確実に安く予約できます。

 

3.LCCを使う

飛行機を使うなら、JALやANAなどの大手航空会社にこだわらず、LCCを使うことを強くお勧めします!

なんせ、場合によっては大手の半額程度で行けちゃいます。

LCCは大手と違ってドリンクサービスも有料・荷物の重量制限が厳しい・座席が狭い・発着場所が遠いなど不便さも目立ちますが、バスに乗る感覚で利用すれば、許容できる不便さです

ペットボトル飲料とお菓子、文庫本か雑誌を持参すれば、3時間のフライトもあっという間です。

何より、半額なら多少不便でも我慢できます(笑)

 

4.レンタカーは格安会社を使う

飛行機と同じで、レンタカーもトヨタ・日産系などの大手ではなく、格安会社を選ぶと半額程度で借りることができます。

私はよくワンズレンタカーを利用するのですが、保険を付けても1日4,000円程度で借りることが出来ます。

ただ車は10万km以上走行しているかなり年季の入った中古車なので、新車に近いものをお求めの方は、最初かなりショッキングかと思います(笑)

手続きするお店も、プレハブに机がぽつーんとあるだけのがらんどうみたいなところだったりカラオケボックスを間借りしているところもあったりして、え?ここ大丈夫・・・?みたいなところもありますが(;’∀’)

私のように車へのこだわりがそこまでなく、普通に走ればOKと割り切れるなら、値段重視で格安レンタカーを使った方が断然お得です。

 

以上、私が旅行手配をするときに使っているお得な方法です。

どれも目新しい裏技というわけではありませんが、全部を組み合わせると1人当たり10,000円ぐらい浮くこともあります。

浮いたお金で旅先の美味しい料理を堪能したり、可能ならもう1泊長く旅程を組むことだってできます。

実際に、我が家はこの方法で旅費を浮かせた分、今回の奄美旅行でも奮発して1人5,000円するディナー(伊勢海老付き郷土料理のコース!美味しかった・・・!)をいただきました。

もし夏休みの旅行をこれから立てる予定の方は、ぜひお試しください(^^♪

 

また、もしもっとお得な裏技をご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただきたいです!

コメントお待ちしてま~す!!!

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました