兄とのお別れ

未分類
oppo_34

※今日はただの備忘録です。

興味ない方はスルーしてね。

—–

先週、私の兄が天国へ旅立ちました。

 

生まれつき知的障がいと持病があり

ずっと施設で暮らしていました。

ここ数年は病気がちになってしまい

昨年末から入退院を繰り返していました。

もうすぐ退院できる予定だったのに

急に容体が悪化して

そのまま逝ってしまいました。

 

先週はお葬式などでバタバタと過ぎ去り

終わってほっとしたら

急に悲しみや後悔がやってきて

ちょっと落ち込んで

でもいつもの仕事や日常生活だったり

夫の気遣いのおかげで

ちょっと立ち直って。

時間が少しずつ癒してくれるかな

と思いながら、これを書いています。

 

お兄ちゃんが

病気の苦しみから解放されて

今は自由で楽しい気持ちだといいな。

生まれてきてくれてありがとうね。

何十年後かに私がそっちに行ったら

また会おうね。

勝手に長生きするつもりでいる私(笑)

 

重い内容でごめんなさい。

次回から、またいつものお気楽記事書きますね ↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました