外国人の夫が無職・・・それって不幸なの?

メンタル

こんにちは、かぜうさです。

国際結婚して無職&24歳年上のフランス人夫を9年間養ってます。

 

せっかく運命の人と巡り合い、大恋愛の上に結ばれたけど、現実は、

 

・半年どころか、数年立っても外国人夫は無職のまま

・仕事を見つけようという雰囲気もない

・なんとか説得して職探ししてもらいたいけど、彼が鬱っぽくなってしまい言いづらい

・私のこと、幸せにする気ないのかな(涙)

 

などなど、つらい状況で悩んでいませんか?

 

これ、まさに私が数年前に悩んだことです(笑)

今は乗り越えて、お気楽に生きてますけどね(^_^;)

 

結婚って、幸せになるためにするものじゃなかったっけ?

なんでこんなことになっちゃったんだろ…

幸せどころか、わたし、不幸になってる?

と思ってしまいがちですが、ちょっと待って!ということを今日は書きたいと思います。

 

外国人の夫が無職、それは不幸なことなのでしょうか?

答えは、

あなたの考え方次第

です。

外国人夫が無職

という状況を、あなたがどのように解釈するか?

が、幸せか不幸かの違いを生みます。

 

ある心理学の実験に「囚人のジレンマ」というのがあるそうです。

実験のために、まず大学の学生たちに依頼し、協調的なクラスメートと競争心の強いクラスメートを選んでもらい、選ばれた理由を明かさずに、「囚人のジレンマ」が体験できるゲームに参加してもらったそうです。

「囚人のジレンマ」とは、罪を犯したふたりの人間が別々に取り調べを受け、相手を信頼するのか、自分の利益を優先するのかというジレンマが与えられる状況のことです。

ランダムに選んだ半分の学生にはこのゲームの呼び名がコミュニティ・ゲーム(みんなと仲良くやっていくことが大切なゲーム)だと伝えました。

残り半分の生徒には、ウォールストリート・ゲーム(勝ち負けを争うゲーム)だと伝えました。

コミュニティ・ゲームだと教えられたほとんどの生徒は協力し合いましたが、ウォールストリート・ゲームだと教えられた生徒はそうではありませんでした。

その生徒が協調的なタイプか競争心が強いタイプかという最初の条件による違いは、ほとんど見られませんでした。

違いを生んだのは、「状況をどのように定義するか」だったのです。

Choose the life you want/Tal Ben-Shaharより

 

結婚こそ、まさにウォールストリート・ゲームではなく、コミュニティ・ゲームですよね。

 

私たちは大学の心理学の教授でもなんでもありませんが、こんなふうに応用できるんじゃないかと思います。

今の状況(外国人の夫が無職で、妻の私が大黒柱)を、ネガティブ&ポジティブでそれぞれ書き出してみますね。

 

😭(ネガティブ)

・世間体が悪い、周囲にバカにされる

・無職の夫はダメンズ

・ヒモ夫と結婚した惨めな私

・女ひとりのお給料ではいつも貧乏生活…

・負け組になってしまった不幸な私…

 

😀(ポジティブ)

・夫は無職だけど、人としてとても素晴らしい魅力的な部分がある

・そんな男性と結婚できて、私はラッキー♪

・夫が無職なせいで辛いこともあるけど、おかげで人間として成長できる

・貧乏だけど、節約は頭の体操にもなるし、お金のありがたみも分かる

・お金以外の大切なものを見いだせて、私は幸せ♡

 

どうでしょう?

1つの状況でも、こんなに違った解釈ができます。

そして、どちらで解釈するかは自分で選べます。

 

ポジティブに解釈したからと言って、夫がすぐに心を入れ替えて職探ししてくれる訳ではありません。

私のお給料がすぐにUPする訳でもないので、現実は変わりません。

でも、私の解釈は、私の行動を変えます。

私が幸せで前向きな気持ちを持って夫に接すると、夫も気分良く過ごせます。

おかげで、家庭内も明るくなります。

そうすると、何より毎日が楽しいですよね。

 

最後に、これを読んだらあなたもきっとそうしたくなる名言を書きますね。

いかなる状況でもポジティブなことを探すゲームをしなさい。

感情の95%は、物事をどんなふうに解釈するかで決まります。

講演家/ブライアン・トレーシー

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました