今夜はローストビーフ

未分類

こんにちは。かぜうさです。国際結婚して無職&24歳年上のフランス人夫を9年間養ってます。

今日は私の独り言を書きます。

 

本当にどうでもいい話ですが、うちのフランス人夫はローストビーフが大好きです。でも、毎週だと家計が大変なので(笑)、作るのは月1回程度です・・・(^-^;)

で、前回作ってからそろそろ1カ月経つので「今週末はローストビーフがいいな~♪」と夫が月曜日ぐらいから毎日アピール(笑)!無視しようかと思いつつ今朝スーパーへ行ったら、なんとローストビーフ用の牛モモ塊肉が3割引・・・!!!夫の思惑通り、今夜の夕飯はローストビーフになりました。

ラッキーだったね~!なんてのほほんと夫と話していたのですが、私の大好きなブロガーさんが、こんな記事をUPしてました。→ピンチをチャンスに変える!過剰在庫を減らす試み

新聞の折り込みチラシをよく見たら、今朝行ったスーパー以外でもお肉の2割~3割引きセールをしてました(@_@;)!海鮮系もいつもよりお安くなっているようですね・・・

 

白状しますが私は普段、テレビのニュースをほとんど見ないのと、ネットもtwitterなどトレンド系はたまにしか見ないので、世の中のトレンドに本当に疎いです。ちなみに夫も超アナログ人間&偏屈男なので←言い方(笑)!、私にさらに輪をかけたように世の中に疎い・・・というか、むしろ世捨て人のような感じです。なので、3月初旬にトイレットペーパー騒動が起きた時も、2/29の朝、近所のドラッグストアに行列ができているのを見て「マスクが入荷されたのかな?」とか呑気に思いながら横目に通り過ぎ、その日の夕刊を見てやっと状況を理解したほどです(^-^;)

たぶん夫や私のような人間は、今回のコロナや災害時のような危機的状況の際、後から知ったけど時すでに遅し!みたいになりやすいと思います。マスクやトイレットペーパーの件だって、たまたま品切れが起こる少し前(品薄が始まる直前の時期で、前兆すら感じずに普通に購入)にストックを買っておいたので被害を免れただけですし。

そう考えると、もっと危機感もたなきゃダメかな、ニュースも毎日朝晩、常にちゃんと見たほうがいいかな・・・と一瞬思ってしまうのですが、世の中に疎いと、煽られて無駄に不安になることがなくて、心穏やかに暮らせる一面もあるので、やっぱりバランスかな!でもこの状況が落ち着いたら、日用品のストック量を改めて見直そう・・・などと思いながら、ローストビーフを仕込んだのでした。

このレシピ超おすすめです!→ Cpicon 炊飯器で作る♪お手軽ローストビーフ by みぃ”

今こそ!メディアやデマに振り回されない訓練に最適!読みやすい文体ですっと頭に入ります↓

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 [ ハンス・ロスリング ]

価格:1,980円
(2020/3/14 17:54時点)
感想(32件)

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました