コーヒー豆を挽きながら煩悩を払う

日記

こんにちは、かぜうさです。

国際結婚して24歳年上&無職のフランス人を8年間養ってます。

 

昨夜、久々にコーヒー豆を自分で挽きました。

2年前くらいに「コーヒー豆を挽く生活」になんとなく憧れて、ヤフオクで中古のコーヒーミルを100円(!)で落札しました。(と言っても、送料入れたら900円くらいになった)

届いてから2~3か月ぐらいは週末にごりごり挽いてたんですけど、飽きっぽい性格なので、気が付けば台所の戸棚の隅っこに放置・・・(^_^;)

4月頃に久々にその存在を思い出して豆を買ってきたんですけど、1回挽いたきり、またご無沙汰になっていました・・・。そういうのが結構多いな、私の人生。

 

で、豆とコーヒーミルの存在を昨日思い出して、久々にごりごり。

ふわっとコーヒーの良い香りが台所中に漂って、やっぱいいな~♪

と思いながら、ミルの取手を回していて、ふと「これ、マニ車に似てる?」と思いました。

私はあまり信心深い方ではないけど、何となくそんなことを思いつくなんて、最近心が汚れてたのかも。

最近、夫にもちょっと冷たかったしな~(^_^;)

 

と思いながら、夜にひとり、台所で煩悩を払いました。

 

はぁ~スッキリした!

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 クリックしてくださると嬉しいです(^^♪ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました